日本人特化の5対5MOBAゲーム!「War Song」をレビュー!

日本人特化の5対5MOBAゲーム!「War Song」をレビュー!

war song(ウォーソング)の遊び方や序盤の進め方、編集部のオススメポイントなどを紹介しているので、WarSongをプレイしようとしている人は参考にしてください。

ゲーム名:War Song
ジャンル:MOBA
提供元:Sixjoy Limited
配信マーケット:AppStore・Google Play Store

編集部からのオススメポイント
日本人向けMOBAゲーム!
5対5のリアルタイムバトルが熱い!
簡単な操作に奥深い戦略

編集部のレビュー

日本人がやりやすいMOBAゲーム

MOBAゲームといえばまだまだ日本人に浸透しておらず、海外のものが主流ですが、ウォーソングは日本のみで配信されています。日本人向けに声優を起用するなど、MOBAゲームが初めてでもやりやすいものになっています。

5対5のリアルタイムバトル

ウォーソングでは5対5のリアルタイムバトルを楽しめます。各ヒーローごとに様々な立ち回りや戦略があり、チームで協力しなければ勝てないのが本作の面白いところです。

簡単操作とシンプルで奥深いシステム

操作方法はタップやスワイプのみでとても簡単です。システムも基本的には陣取り合戦で、とてもシンプルですが、その中でチーム全体の動向を把握したり、自分の立ち回りを考えたりと様々な要素があり、何戦やっても飽きません。

ゲームの流れ

1.基本操作やバトルシステムを覚える

まずは、基本的な操作方法や、MOBAのシステムを覚えていきましょう。チュートリアルでも5対5のバトルができるので、比較的すぐに覚えることができるようになっています。

2.5対5マッチングバトルで戦う

基本操作やシステムを覚えたら、次は対人戦に挑みましょう。CPU相手とは違って、様々な相手と対戦・協力する必要があるので、どんどんバトルに参加して立ち回り方を学んで上達を目指しましょう。

3.色んなヒーローを使って対戦

ウォーソングでは、多数のヒーローと呼ばれる操作キャラがいます。ロールやヒーローによって性能や立ち回りが異なるので、色んなヒーローを使って戦ってみましょう。自分の得意なヒーローを極めたり、色んなヒーローをオールマイティに使えるようにしたりと、ゲームの楽しみ方は人それぞれ違います。

ゲーム名:War Song
ジャンル:MOBA
提供元:Sixjoy Limited
配信マーケット:AppStore・Google Play Store