G123.JP -HTML5ゲーム

スマホ次世代ソーシャルゲーム(HTML5ゲーム)を探すなら「g123.jp」

RGames

運営元:楽天ゲームズ株式会社

業態:HTML5ゲームプラットフォーム

サービス開始:2017年4月4日 

HTML5に特化したソーシャルゲームプラットフォーム!「RGames」は大手IT企業の「楽天」のグループ会社「楽天ゲームズ株式会社」が運営するHTML5ゲームに特化したゲームプラットフォーム。
Point「RGames」の特徴
大手ゲームIPを活用したオリジナルゲームが楽しめる!
仮想通貨「メダル」購入に楽天ポイントが使える!
ユーザー同士で楽しめる多彩なソーシャル機能

「RGames」編集部のレビュー

大手ゲームIPを活用したオリジナルゲームが楽しめる!!

国内大手ゲーム会社のIP(知的財産)を活用して楽天ゲームズが独自に開発した新作ゲームのほか、多彩なオリジナルコンテンツが提供されています。

リリース当初は「パックマン」の横スクロール・ランニングゲーム『パックラン』や、株式会社タイトーが1978年に発売し、世界的なブームを巻き起こした「スペースインベーダー」をモチーフとし、「RGames」向けに開発したシューティングゲーム『インベーダーブラスト』など、直感的な操作性で従来のゲームのファン層だけでなくライト層の方にも気軽に楽しめるラインナップとなっています。

また、今後も新作を開発中とのアナウンスもあり、どのようなゲームが登場してくるのか楽しみだ。。

仮想通貨「メダル」購入に楽天ポイントが使える!

「RGames」では、ゲーム内のアイテム獲得等には仮想通貨「メダル」が必要となる。「メダル」の購入には、各種決済の他に「楽天スーパーポイント」も活用できます!
その他課題が毎日変わる「デイリーミッション」やプラットフォームで長く遊んでもらうことで獲得できる「スターバッジ」、ゲームごとに課題が設定されている「アチーブメント」の3種類が用意されており、
それぞれに設定された課題をクリアするとゲーム内で利用できる「メダル」や「コイン」などが獲得できる内容になっている。無課金でもある程度「メダル」を貯めることが出来るのは嬉しい点です。

ユーザー同士で楽しめる多彩なソーシャル機能

「RGames」では単純にゲームを遊ぶだけでなく、ユーザー同士で楽しくゲームを遊べる仕掛けも充実しています。具体的には、ユーザー間でスコアを競い合ったり、フォローしたお気に入りのユーザーに回復アイテムの「ライフ」を贈ったりできるほか、他のユーザーの「プレイ動画」を視聴することができます。

HTML5ゲームの気軽さを上手く活用したソーシャル機能となっており、一人でも友達とも楽しく遊ぶことが出来ます。!

 

「RGames」ゲームの流れ

流れその1
やりたいゲームを選択!
流れその2
楽天IDでログイン!
流れその3
公式サイト

ゲームをスタート
Rgames記事一覧
Rgames情報まとめ
※記事の内容は掲載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

Return Top