新感覚タワーオフェンスゲーム!「エアリアルレジェンズ」をレビュー!

新感覚タワー”オフェンス”ゲーム!「エアリアルレジェンズ」をレビュー!

エアリアルレジェンズの遊び方や序盤の進め方、編集部のオススメポイントなどを紹介しているので、エアリアルレジェンズをプレイしようとしている人は参考にしてください。

ゲーム名:エアリアルレジェンズ
ジャンル:タワーオフェンスRPG
提供元:株式会社グッドラックスリー
配信マーケット:AppStore・Google Play Store

編集部からのオススメポイント
タワーオフェンス!敵陣に攻め込んで戦おう
大砲×RPG!引っ張りアクションが面白い
舞台はハウステンボス、街並みの雰囲気がイイ!

編集部のレビュー

簡単操作で楽しめるタワーオフェンスバトル

タワーディフェンスならぬタワーオフェンス?このゲームは画面がスクロールして敵が攻めてくるのではなく、味方側から攻撃を仕掛けていくバトルシステム。横スクロールでどんどんバトルが進行していくので、敵陣に切り込んでいくだけ!システムはシンプルだが、多数のキャラそれぞれに、クラス・必殺技・アビリティが備わっているので、キャラの特性によって攻撃の順序を変えることで戦闘状況も大きく変わる…!

ゲームの面白さ倍増の大砲攻撃

 

通常の戦闘に加えて、ゲームに大きく個性をつけているのが、何と言っても大砲船。コマンド形式の操作ではない、ぐっと引っ張りアクションで弓を引くようにして大砲を発射!放物線の軌道は、感覚をつかむまでの最初の内は上手くいかないかもしれないが、なれると楽しい!通常攻撃では与えられないダメージや、弱点を狙っての攻撃・遠距離攻撃などで多々活用の場面が。大砲攻撃を活かすクラス【エアリアル】と組み合わせて戦ってみると楽しいぞ!大砲船は自分好みにカスタムすることが可能。

ハウステンボスをモチーフとした城下町

モチーフとなったハウステンボスはテーマパーク。世界初!?テーマパークと連動したRPGなのである。魔物のせいで人がいなくなり、寂れてしまった城下町を、レジェンズ達と交流し、復興させよう。交易で資源を入手して施設を建てて、更に施設を発展させると、販売するアイテムや交換できるアイテムも増えてくるかも。バトルだけじゃ手に入らないアイテムもあるので、シナリオをサクサク進めるためにも役立つ要素。街中にいるレジェンズとコミュニケーションをとることもできるぞ。

ゲームの流れ

1. 新機能開放までクエストを進めること

最初の内は城下町も開放されておらず、できることが少ないのでひたすらメインクエストを。サブ強化システムの開放まで頑張ろう。特に大砲強化ができるようになると一気に戦闘の工夫の幅が広がるので、大砲強化(ディバイチャレンジ)ができるようになったら、すぐに確認することをオススメしたい。また、本ゲームオススメポイントのひとつである城下町システムも、街を発展させていくごとに、本筋や戦闘にメリットが出ることと、箱庭要素の楽しみもできるので、それまではメインクエストだけに集中!

2. パーティの強化と編成を

キャラクターにはそれぞれクラス(役割)があり、エアリアル・アタッカー・ストッパー・キャスター・シューターの5つ。そこから更に、同じクラスでも違うアーツ(必殺技)を持っているので、編成は何パターンもあって数え切れないほど。それぞれのクラスを最低一人は育成していたほうがいいが、全キャラクターを一気に育成すると大変なのである程度絞ることも必要。序盤やステータスに自信がない場合は、パーティにキャスターを組み込もう。また、エアリアルは砲撃と攻撃ができ、空中の敵にも対抗できる貴重なキャラなので、獲得できたら優先して育成すべし!

3. 大砲船の強化も必須、パーティ強化と並行して進めよう

ディバイチャレンジができるようになると、大砲船の強化が可能になる。大砲船を強化すると、船を中心に魔法陣の範囲が広がり、その有効範囲内ではレジェンズ達がパワーアップ補助の恩恵を受けるので、大砲船も戦闘で存分に活用しよう。大砲船も立派な戦闘の一員(?)にして拠点なので、攻撃されてダメージを受けると非常に不利。耐久性をはじめとして、しっかり強化していこう。ステータスだけでなく、見た目の改造もできるので、オリジナルの大砲船には愛着も湧いてくる!

ゲーム名:エアリアルレジェンズ
ジャンル:タワーオフェンスRPG
提供元:株式会社グッドラックスリー
配信マーケット:AppStore・Google Play Store