【ウォーソング】ガトリングの立ち回りと評価

【ウォーソング】ガトリングの立ち回りと評価

WarSong(ウォーソング)のガトリングの評価やステータス、スキル詳細などについて紹介しています。ウォーソングでガトリングの立ち回り方やおすすめの装備を知りたい方、ガトリングを使いたい方は参考にしてください。

ガトリングの評価

CV川原慶久
ロールファイター
購入値イベントで入手

タイマン向きのヒーロー

ガトリングは火力が高く接近戦向きのヒーローです。どのスキルも敵1体に対して大きな効果を発揮するので、タイマンでの状況で活躍しやすくなっています。

興奮度でスキルが変化

ガトリングは興奮度という固有の数値が存在しています。相手に攻撃を行うことで興奮度が上昇し、100%まで上がるとスキルが強化されます。強化されたスキルを使用すると興奮度が0%に減ってしまい、使用する際はタイミングを見計らっての使用をオススメします。

使いこなすのに時間が掛かる

ガトリングは、スキル使用後の通常攻撃が2連撃となったり、興奮度によってスキルの威力が強化されたりと、用途を理解した上で使い方に慣れることで、強さを最大限に引き出すことの出来るヒーローです。なので戦闘にまだ慣れていないうちは、少し扱いづらいキャラと感じるでしょう。
ヒーロー一覧はこちら

ガトリングのステータス

最大HP2600
HP回復 / 秒0
MP0
MP回復 / 秒70
物理攻撃114
魔法攻撃0
物理防御40 / 0.17%
魔法防御26 / 0.12%
移動速度370
攻撃タイプ物理

ガトリングのスキル

パッシブスキル

ウォームアップ
・ウォームアップ:スキル使用か通常攻撃のたび「興奮度」が上昇し、100%になると各強化スキルが使える。興奮度は戦闘を離脱すると次第に減少。HP50%以下の場合は、獲得する興奮度が50%アップする。
・クイックコンボ:スキルを使用するたび、次の通常攻撃が2連撃になる。

スキル1

フック
準備時間:6 / 消費MP:0
ターゲットに物理ダメージ(基本ダメージ+100%物理攻撃力)を与え、0.75秒間ノックアップする。
強化:アッパーカットを繰り出し、ターゲットに物理ダメージ(基本ダメージ+150%物理攻撃力)を与え、0.75秒間相手を打ち上げて、落下時に0.75秒間の気絶効果を付加。興奮度100%を消費。

基本ダメージの上昇値(通常時)

Lv1Lv2Lv3Lv4Lv5Lv6
80100120140160180

基本ダメージの上昇値(強化時)

Lv1Lv2Lv3Lv4Lv5Lv6
120150180210240270

スキル2

ストレート
準備時間:8 / 消費MP:0
前へダッシュし、命中した敵に物理ダメージ(基本ダメージ+90%増加攻撃力)を与える。1回再使用可能。
強化:前へダッシュし、命中した敵に物理ダメージ(基本ダメージ+180%増加攻撃力)を与える。毎回命中した時に相手の防御力を下げる。興奮度100%を消費。

基本ダメージの上昇値(通常時)

Lv1Lv2Lv3Lv4Lv5Lv6
6080100120140160

基本ダメージの上昇値(強化時)

Lv1Lv2Lv3Lv4Lv5Lv6
90120150180210240

防御低下の上昇値

Lv1Lv2Lv3Lv4Lv5Lv6
12%16%20%24%28%32%

最終奥義

ファイナルラウンド
準備時間:30 / 消費MP:0
敵の傍に突進してリングを展開し、範囲300内にいる敵に物理ダメージ(基本ダメージ+100%物理攻撃力)を与える。5秒間持続、興奮度50を毎秒追加獲得する。

基本ダメージの上昇値

Lv1Lv2Lv3
200250300

スキル育成優先度

スキル1は1だけ最優先で上げよう

スキル1「フック」は敵を打ち上げる効果があり、興奮度が100%の状態で使用すると気絶効果を付与することが出来ます。相手の行動を制限できるスキルとして非常に優秀なので、序盤に1だけ取得しておきましょう。

力を入れるのはスキル2

ガトリングのスキル2「ストレート」は準備時間が短いため、多く使用することが出来ます。スキル1「フック」に比べて威力が高く、さらに攻撃だけでなく追撃することが出来るため、スキル1をレベル1に上げた後は、スキル2を優先的にレベル上げしましょう。

おすすめコンボ

最終奥義→スキル1

ゴーレムやモンスターで興奮度を高めておき、最終奥義で敵の懐に入りこんで相手が逃げられない状況を作る。その上でスキル1の敵の打ち上げと気絶効果を与え、相手を一気に追い込む流れがおすすめです。

アグナルのおすすめ装備

装備名効果
クリスタルソード・物理攻撃+20
・CD短縮+20%
・移動速度+3%
・スキル使用後、次の通常攻撃時に追加物理ダメージを与える。
バトルブーツ・最大HP+200
・物理防御+10
・移動速度+45
ピアッサー・物理攻撃+40
・移動速度+10
・戦闘離脱後、移動速度+40
・物理貫通+10
ソミュールダガー・物理攻撃+30
・移動速度+3%
・通常攻撃時、稲妻の連鎖を放ってターゲットに魔法ダメージ100を与える。
・準備時間4秒
ジャギーブレード・物理攻撃+40
・移動速度+3%
・物理貫通+25%
キングスレイヤー・物理攻撃+30
・CR率+20%
・CRダメージ+30%

ガトリングの立ち回り

先にスキル解放をする

ガトリングは他のヒーローと違い、序盤からの突撃も可能ですが、スキル解放が最優先です。序盤の初めはスキル1「フック」が解放されるまでゴーレム討伐をしましょう。

スキル解放後は攻め込む

スキル1「フック」を解放したら、積極的に敵ヒーローを狙って挑みましょう。チャンスがあればスキル2「ストレート」で相手を攻め倒すことが可能です。

ジャングルで興奮度を上げる

ジャングルにいるモンスターはHPが高いため、興奮度をためやすいのがポイントです。強化したスキルで効率よくダメージを与えるために、ジャングルで興奮度上げてからでも良いでしょう。興奮度を上げることによって最終奥義で他のレーンに奇襲をかけやすくなるという点でもオススメです。

後半の立ち位置はやや後ろ

攻撃性能を高める装備構成にした場合、防御が低くなりがちです。前衛に出しすぎると一瞬で倒されてしまう可能性があるため、味方のやや後ろに立ち、チャンスや相手のスキを見つけたら、スキル2「ストレート」や最終奥義で一気に距離を詰めて攻めましょう。
ロール別最強ヒーローランキング
WarSong攻略TOPはこちら