【グローリーサッカー】陣形の選び方と編成について

【グローリーサッカー】陣形の選び方と編成について

グローリーサッカー(GLORY SOCCER)の陣形の選び方と編成について紹介します。陣形Lvの効率的な上げ方や各陣形の強み、編成時の注意点をまとめておりますので、是非参考にしてください。

陣形の種類

攻守バランスの異なる全6種類の陣形

本作では陣形を自由に選ぶことができます。相手の戦略に応じて陣形を変える事によって、攻略の幅が広がります。

5-4-1

強力なDFとCMFで敵の攻撃を封殺、防衛は強いが攻撃に劣る

4-5-1

臨機応変な陣形、CMFと防衛力に長ける。

3-6-1

組織力では最強の陣形、攻防の切り替えが早く、パスとキープ効率が高い。

4-4-2

オーソドックスな陣形、攻防のバランスが良く、攻撃と防衛効率に長ける。

3-5-2

CMFを中心とする陣形、CMFが試合の主導権を握る、攻撃効率が高い。

4-3-3

攻撃特化の陣形、CMF選手が少なく、素早いパスで相手に切り込む。

陣形の選び方

手持ちの選手を基準にしよう

ゲームスタート時点では契約している選手が少ない。その為、対応できるポジションが限られてくる。まずは自分の契約している選手達が得意としているポジションが活きる陣形を選ぼう。

ポジションの追加はツアーステージ100クリア後から

選手訓練から行えるポジションでは、任意の選手のポジションを追加することができる。しかし、ゲームをある程度進めないと解禁できない要素のため、後々ポジションの追加が出来ることを頭の隅に入れておこう。

編成の注意点

選手の不得手なポジションには編成しない

編成の際に、適していないポジションに選手を配置すると、該当選手のステータスが下がってしまい、ポテンシャルを発揮できなくなる。最大で50%のステータスダウンをしてしまうと、レジェンドレアクラスの選手でもレアに劣る事もあるので、編成しないようにしよう。

陣形Lvの効率的な上げ方

頂上戦に挑戦する

試合受付から挑戦できるコンテンツ「頂上戦」のクリア報酬として、陣形レベルを上げる為に必要な、陣形訓練書、戦術Pt、EURが手に入る。かかさず挑戦しておこう。
グローリーサッカー攻略はこちら