RPGが楽しめる新感覚マージャン!麻雀 闘牌コロシアムをレビュー!

RPGが楽しめる新感覚マージャン!麻雀 闘牌コロシアムをレビュー!

麻雀 闘牌コロシアムの遊び方や序盤の進め方、編集部のオススメポイントなどを紹介しているので、麻雀 闘牌コロシアムをプレイしようとしている人は参考にしてください。

ゲーム名:麻雀 闘牌コロシアム
ジャンル:麻雀
提供元:Ichikaku Co., Ltd.
配信マーケット:AppStore

編集部からのオススメポイント
本格麻雀と新感覚麻雀の2種類が楽しめる!
美少女だらけの「龍遣士」と一緒にドラゴン対局!
実況ボイスや遠征モードなど、機能盛りだくさん!

編集部のレビュー

本格麻雀と新感覚麻雀の2種類が楽しめる!

麻雀 闘牌コロシアムは、スタンダードな麻雀と独自のRPG要素を備えた新感覚麻雀の2種類がどっちも楽しめる麻雀ゲーム。スタンダード麻雀ではオンライン対戦機能や、プレイヤーの打筋傾向がAIに反映されたオフライン対戦などの要素があり、ルールの種類も豊富だ。だが、やはりこのゲームのメインは「新感覚麻雀」。美少女だらけの龍導士をゲットして、トンデモ麻雀を楽しもう!

美少女だらけの「龍導士」と一緒にドラゴン対局!

新感覚麻雀と宣伝している「ドラゴン対局」では、「龍遣士(りゅうつかいし)」と呼ばれるキャラクターでパーティを組んで対戦を行う。キャラクターの中には男性もいるが、美少女が多いのでそこも楽しめるポイント。キャラクターを進化させると露出度も上がり、育成のモチベーションになってくれる。キャラクターにはそれぞれドラゴン麻雀で使用できるスキルをもっている。配牌が悪い時も、龍遣士のスキルによって手牌の交換や自分以外のリーチ制限で麻雀を有利に進められる。あくまで麻雀にRPG要素を付け足したバトルなので、麻雀のルールを知っている人ほど楽しいだろう。

実況ボイスや遠征モードなど、機能盛りだくさん!

キャラクターは豪華声優陣のボイス付きで、麻雀の実況ボイスもあり、にぎやかな音声が麻雀を盛り上げてくれる。また、打筋傾向がAIに反映されるので、オンライン対局をAIに打ってきてもらうことも出来る。他にも視点の切り替えで対局中のカメラアングルを4種類から選ぶことができるなど、オリジナル要素が盛りだくさん。様々な機能を盛り込んだ新しい麻雀ゲームとして、楽しめそうだ。

ゲームの流れ

1. リセマラで強い龍遣士をゲット!

闘牌コロシアムを始めるなら、ドラゴン対局をやること前提だと思うので、まずはリセマラで強い龍遣士をゲットしよう。レア度が高いほど強いのは、他のRPGと一緒だ。また、可愛くて好みの龍遣士をゲットしたらリセマラを終了するのもありだろう。キャラクターは強化や進化など育成が必要なので、最初に手間暇をかけられるキャラクターを獲得しておきたい。

2. パーティを編成しよう

ドラゴン対局では龍遣士のパーティを組んで、対局へ向かうことになる。所持している龍遣士のスキルやレベルを確認し、最強パーティを編成しよう。

3. 2種類の麻雀を楽しもう

麻雀は運要素が強いため、何度も負けることもあり得る。でもドラゴン対局では龍遣士のスキルにより、配牌が悪い時も有利な戦いに持ち込むことができる。オリジナルの麻雀で最強を目指し、麻雀を楽しもう!

ゲーム名:麻雀 闘牌コロシアム
ジャンル:麻雀
提供元:Ichikaku Co., Ltd.
配信マーケット:AppStore