HTML5を使った新作タイトルが東京ゲームショウで公開!「ドラゴンボールZ」「アイマス」「ファミスタ」「ガッシュベル」が出るぞ!

HTML5を使った新作タイトルが東京ゲームショウで公開!「ドラゴンボールZ」「アイマス」「ファミスタ」「ガッシュベル」が出るぞ!

2017年9月21日

この記事を3行でまとめると…
人気タイトルがHTML5ゲームとして登場予定
開発は全てバンダイナムコゲームス
各タイトルの公開は早いもので来年春から

東京ゲームショウで大型HTML5ゲームが発表

9月21日から開催(21・22はビジネスデイ)している東京ゲームショウで、大型タイトルのHTML5ゲーム化が発表された。今回発表されたのは以下のタイトル。

ドラゴンボールZブッチギリマッチ

公式PV

配信時期2018年春頃予定

ドラゴンボールZブッチギリマッチは全国のプレイヤーとリアルタイムで対戦できるゲームとのこと。HTML5ならではの即プレイできる特徴を活かして、ドラゴンボールの世界にすぐに飛び込めるのが売りだ。

プロ野球ファミスタマスターオーナーズ

公式PV

配信時期2018年春頃予定

あのファミスタがスマホに帰ってきた!今回のファミスタは実在するプロ野球選手が実写のカードとして登場し、スキルを駆使してライバルと戦う。

アイドルマスター

配信時期未定

アイドルマスターがHTML5ゲームで登場!新たなるアイドル中心に展開していくとのこと。詳細はまだ不明だが、大型コンテンツなだけに、注目が集まる。

金色のガッシュベル

配信時期未定

大人気アニメがついにスマホゲームに登場!詳細は何もわかっていないが、鋭意作成中とのこと。