【PUBGモバイル】基本的なルール解説

【PUBGモバイル】基本的なルール解説

PUBGモバイル(全軍出撃/刺激戦場)の基本ルールについての解説です。バトルの勝利条件や、時間経過によるエリア収束、生き残るためのコツについても触れているので、スマホ版PUBGをこれから始める方や、遊び方を知りたい方は是非参考にしてください。

基本ルール

最後まで生き残れば勝利

バトルの勝利条件は、最大100人のプレイヤー同士で戦い最後まで生き残ること。1つの無人島を舞台に全員でサバイバルをする。

時間経過によるエリア収束

縮小時間経過で禁止エリアが広がり、安全に行動できるエリアが縮小していく。時間の経過によって周囲の状況は大きく変わってくる。

ゲームの流れ

マッチング

まずはメニューから対戦モードを選んでマッチング用の待機マップに移動する。人数が揃ったらゲーム開始だ。

無人島の好きな場所へ落下

 対戦がスタートしたら、飛行機から降下するところから始まる。無人島の好きな場所に着陸しよう。

建物を探索

地面に降り立ったらすぐに近場の家を散策。他プレイヤーとの戦闘に備え、建物の中から武器や弾薬、バックパックなどの装備品を回収していく。少なくとも銃と弾薬は確保しておきたい。

禁止エリアに注意

時間が経過するとフィールドが少しずつ狭くなる。円の内側は安全エリアで、円外(禁止エリア)に出てしまうと徐々に体力が減少する。定期的にマップを確認し、円の内側にいるよう心掛けよう。

車両で移動

フィールドに乗り捨てられた一部の車は搭乗することが可能なので、禁止エリアから逃げる際に活用してみよう。

生き残るためのコツ

画面上のミニマップを確認

画面上のミニマップには様々な情報がある。銃声や車の進行方向、安全エリアと自身の位置など、周囲に関する多くの情報を得ることができる。

バックパックの容量に注意

プレイヤーの所持できるアイテムには限りがある。「バックパック」を入手することで、その容量を拡張することができる。

PUBGモバイル攻略TOPはこちら