【PUBGモバイル】回復アイテムの効果や使い方を解説

【PUBGモバイル】回復アイテムの効果や使い方を解説

PUBGモバイル(全軍出撃/刺激戦場)に登場する回復アイテムやブーストアイテムを紹介しています。アイテムの効果や、体力を回復する時のポイント、ブーストゲージについても解説しているので、プレイする時の参考にしてください。

回復アイテムとは

体力を回復する物資

攻撃を受けたり、危険エリアで減少した体力を回復するアイテム。体力が0になると戦闘不能になる為、常に残りの体力には注意しておこう。

ブーストアイテム

一部の回復アイテムは直接体力を回復せず、ブーストゲージを上昇させる。ブーストゲージが上昇すると、徐々に体力が回復し、効果時間の間、移動速度がアップする。

ブーストゲージ

4段階の効果

段階ブースト値回復量移動速度
10~201%
221~602%
361~903%2.5%
491~1004%6.5%

ブーストゲージは全部で4段階ある。8秒ごとに段階に応じた体力が回復し、移動速度も上昇する。

回復アイテム一覧

名称効果
エナジードリンク【容量】4
【使用時間】4秒
ブーストが40上昇
包帯【容量】2
【使用時間】4秒
体力を持続的に10回復。体力75以上は使用不可
応急処置キット【容量】10
【使用時間】6秒
体力を75まで回復。体力75以上では使用不可
医療用キット【容量】20
【使用時間】8秒
体力を100まで回復
鎮痛剤【容量】10
【使用時間】6秒
ブーストを60上昇

回復する時のポイント

移動しながらの回復はできない

アイテムの使用には時間がかかり、使用中にジャンプや移動を行うとキャンセルされる。見晴らしの良い場所を駆け抜ける時には、事前に体力をチェックしておこう。

焦らずに周囲を見渡してから回復を始める

もしダメージを受けてしまったら、まずは物陰や建物に隠れよう。この時、焦って回復をし始めると、視界の外に敵がいた場合に、格好の的になってしまう。

状況に応じて使い分ける

エナジードリンク

入手しやすく、ブーストの効果で体力を100まで回復できる。包帯で回復しきれない時に使おう。

包帯

最も入手しやすい回復アイテム。即座に回復出来ないので、序盤~中盤はこれをメインに使おう。

応急処置セット

体力を75まで一気に回復する。体力が65以下になった場合に使おう。

医療用キット

体力を全回復できるが、使用時間が長く使い所は慎重に決めたい。終盤まで持ち込んでしまった場合は、回復量は気にせず隙があれば使っていこう。

鎮痛剤

使用するのに6秒と多少時間は掛かるが、エナジードリンクよりも強力なブーストアイテム。後半になるにつれて重宝する。

アイテムの入手方法

建物探索や物資支援で入手できる。また、医療用キットはレアアイテムドロップ地域にて発見できる場合が多い。

PUBGモバイル攻略TOPはこちら