【荒野行動】Power Plant(発電所)マップ攻略

【荒野行動】Power Plant(発電所)マップ攻略

荒野行動-スマホ版バトロワのPower Plant(発電所)マップの解説をしています。おすすめの探索ポイントや施設についても紹介しています。また、武器やプレイ人数によっての動き、戦術などにも触れているので荒野行動で勝ちたい人はプレイする時の参考にしてください。

Power Plant(発電所)の位置

Power Plant(発電所)について

Power Plant(発電所)はKnives Out(荒野行動)のマップ北東の端に位置するポイントとなる。Power Plant(発電所)は郊外居住区、発電所、倉庫、作業員居住区、研究所に分かれており、大量の資源が眠っている。

探索ポイント① 郊外居住区

郊外居住区には2つの建物があり、そのうちの赤い建物の方が装備を整えるのにおすすめの場所となる。もう一方の灰色の建物は上の階に登ると視野が広く、絶好の射撃ポイントとなる。ただあまりにもマップ中心から遠いため、ここを利用することは少ないだろう。

探索ポイント② 発電所

2つの発電所と他の建物からなる区域で、ほとんどの建物に入ることはできず、資源も入手できない。建物の上に登るとPower Plant(発電所)を見渡せるが、身を隠すものがなく敵からも丸見えになってしまう。

探索ポイント③ 倉庫

資源は少ないが、倉庫内部にはいくつかの箱があり身を隠す場所となる。装備を整えたい序盤では来る必要はないが、ゲーム終盤であれば潜伏ポイントの選択の一つとなる。

探索ポイント④ 作業員居住区

内部は広く、資源が豊富な作業員居住区。上の階に登れば視野は広く、この辺り一帯の動きを見通すことができる。Power Plant(発電所)での戦闘ではオススメの場所となる。

探索ポイント⑤ 研究所

研究所の1階には窓もなくアイテムも入手できない。ゲーム終盤では潜伏に絶好のポイントとなり、入り口には敵プレイヤーが居ると思ったほうがいい。

Power Plant(発電所)での戦闘

Power Plant(発電所)で戦闘を行うなら作業員居住区と発電所の鉄橋がおすすめのポイントとなる。作業員居住区は視野が広く攻防ともに優れており、発電所の鉄橋は周囲で一番高い場所から狙い撃てる。待ち伏せをしたいなら隠れる場所が多い倉庫や、入り口が制限されている研究所がオススメとなる。

Power Plant(発電所)の注意点

Power Plant(発電所)はマップ中心から遠いため、安全エリアから外れてしまう可能性が高い。ここに降下するつもりであれば、車両の位置を覚えておこう。

全体マップ

No.名称解析
Light House(灯台)マップ攻略
Seaview Villa(別荘地)マップ攻略
Power Plant(発電所)マップ攻略
Logging Camp(伐採場)マップ攻略
Telpher Area(ロープウェイ)マップ攻略
East Pier(東の港)マップ攻略
West Pier(西の港)マップ攻略
Central City(中央都市)マップ攻略
Train Staiton(駅)マップ攻略
Quarry(採石場)マップ攻略
Old Town(旧市街)マップ攻略
Coastal Town(海岸の街)マップ攻略
Radar Station(レーダー基地)マップ攻略
South Town(南部市街)マップ攻略
Historical Site(遺跡)マップ攻略
Wetland(湿地)マップ攻略
Ruins(廃墟)マップ攻略
South Islands(南部諸島)マップ攻略

荒野行動-スマホ版バトロワ攻略TOP