【荒野行動】シングルプレイ(ソロプレイ)の立ち回り

【荒野行動】シングルプレイ(ソロプレイ)の立ち回り

荒野行動-スマホ版バトロワのシングル戦(ソロ)をプレイする際にどのような立ち回りが良いか解説しています。荒野行動でシングル戦(ソロ)をプレイする際に立ち回りの参考にしてください。

序盤はできるだけ戦闘を避ける

激戦区は避けて降下

マップ上に地名が書かれているエリアは建物が多い。その分多くのプレイヤーが物資を狙って集まるので死んでしまうリスクが高い。生き残ることを第一に考えるのなら地名がなく、建物が4棟程度のエリアに降下しよう。
激戦区になりやすい場所はこちら

物資集めは素早く

人気のないエリアに降下できたら素早く物資を集めよう。会敵しても武器がなければ一方的にやられてしまう。

余裕があれば車を確保

物資集めの際に車を発見したらすぐに確保しておこう。移動できる距離が伸びればそれだけ物資を多く得る可能性が増える。

中盤以降は強ポジを意識

丘の上や高い建物の屋上で索敵

中盤以降は無理な戦闘は避けて強ポジを意識しつつ立ち回ろう。強ポジとは「強いポジション」の略で、隠れながら辺りを見渡せるような位置を指す。

物資集めは慎重に

序盤に物資が集めきれなかった場合は、安全を確保しつつ慎重に集めよう。戦闘に自信があるのなら倒して奪うのもアリだろう。

終盤は索敵重視

安全地帯の確認はこまめに

終盤はこまめにミニマップを確認しよう。また自分が安全地帯に入っている場合は危険地帯側を索敵しよう。安全地帯に向かって走ってくる敵を一方的に攻撃できる。

タイミングを見計らって移動

次の安全地帯が表示されてすぐに移動する必要はない。辺りの様子を伺いつつ匍匐前進で移動するのが理想。
マルチ(チーム)の立ち回りはこちら
荒野行動-スマホ版バトロワ攻略TOP