【荒野行動】安定性最強はM27ではなかった!?アサルト小銃の弾道検証

【荒野行動】安定性最強はM27ではなかった!?アサルト小銃の弾道検証

荒野行動-スマホ版バトロワ-のアサルト小銃の弾道検証をしてみました。腰撃ち・ADS、単発・連射などそれぞれの反動などを検証し紹介しています。アサルト小銃の種類が多くなってきて、どれを使うか迷っている方は参考にしてください。

趣旨説明

趣旨

銃の種類が増え続ける荒野行動。現環境で最も安定して射撃できるアサルト小銃がどれなのか実際に検証してみた。

検証の条件

検証する武器はすべてフルアタッチメント状態であり、スコープを使用しない連続射撃(連射)と、スコープを使用しての単発射撃をそれぞれ検証。

武器別検証

1、M4A1

連続射撃

徐々に反動が強くなっていくが、撃ち始めは安定しているので、中近距離の戦闘には役立つだろう。

単発射撃

スコープ状態ではかなりの安定性があり、バランス的に悪くない1本である。

2、M27

連続射撃

安定性を誇るM27であるが、実際にフルアタッチメントで試してみると、そこまでの優秀さを発揮していないと判明。

単発射撃

ただし、スコープを使用すると、その状況が一転。二発目以降もほぼ同じ場所に打ち込む事ができたのだ。

3、95式

連続射撃

95式はスコープ無しの状態でもそれなりの安定性がある。プレイヤーが95式の隠れ強化疑惑をかけるのも頷ける。

単発射撃

スコープ使用の状態ではかなり密集して撃つことができ、やはり高い安定性があった。

4、S-ACR

連続射撃

調整後のS-ACRの掃射能力は以前と比べてやや低下したが、見ての通り、安定性は健在である。

単発射撃

単発で連射をしてみたが、安定性には欠けていた。ただし、1発1発撃ち込む場合であれば、操作感は決して悪くないだろう。

5、AUG

連続射撃

AUGに安定性は求める人はいないであろう

単発射撃

スコープ装着不可のため割愛

6、AK-47

連続射撃

他のアサルト小銃より縦ブレが大きい。

単発射撃

スコープを使用しても、決して安定していると言えないだろう。7.62弾の真価はゲーム序盤、5.56弾より素早く相手を倒せるというところだけだろう。

検証結果ランキング

スコープ状態

順位武器名称
1M27
295式
3S-ACR
4M4A1
5AUG
6AK-47

スコープ無し

順位武器名称
195式
2M4A1
3S-ACR
4M27
5AUG
6AK-47

総評

結論、M27と95式の弾道は似ていて、左上へと移動する。その他のアサルト小銃は大体右上へと移動する。単発射撃で素早く狙う場合は武器に合った方向にエイムを抑えよう。
序盤でアタッチメントがない場合は射速の速いM4A1M2795式が良いだろう。後半では95式がオススメである。ドラムマガジンを装備した場合の恐ろしさは語るまでもないだろう。またM27もやはり安定性では優秀な1本ではある。ただし、必要なアタッチメントも多いため、あまり手軽く扱えるとは言えないだろう。

荒野行動-スマホ版バトロワ攻略TOP