【荒野行動】欲張りNG!バッグの容量を圧迫する大容量アイテム

【荒野行動】欲張りNG!バッグの容量を圧迫する大容量アイテム

荒野行動-スマホ版バトロワ-のバッグを圧迫する大容量アイテムの紹介をしています。容量が足りなくて弾薬が回収できなかったりする方はぜひ参考にしてみてください。

その1

救急箱

HPを最大まで回復できる救急箱。見つけたら入手しておきたい気持ちは分かるが、救急箱は1つで容量を20も使用する。見つける度に手を出すと、簡単に容量が埋まってしまう。捨てようにももったいなく、最後まで使わなかったプレイヤーも多いだろう。また、応急処置キットも容量を10使うため油断しやすい。回復アイテムは必要な分だけを取っておこう。
回復アイテムの解説はこちら

その2

8倍スコープ

本作で高い人気を誇るアタッチメント「8倍スコープ」。特にスナイパーの方々には喉から手が出るほどのアイテムで。ただし、その8倍スコープも見た目に反して容量を20も使用する。銃1本に1つしか付けれないので、欲張って溜め込むのは控えよう。ちなみに、8倍スコープよりも倍率が高いレアな15倍スコープは、容量を10しか使わない。
アタッチメント一覧はこちら

その3

ドローン

最初は支援物資のみで入手できるアイテムだったが、現在は各資源エリアで見つけることが可能になった。周囲の環境を観察でき、敵の注意を引きつける事もできる。唯一空中探索を楽しめる良いアイテムではあるが、ドローン1つでなんと容量を80も使用する。そのため、発見しても先に自身の状況を考慮した上で、手に取るかどうかを決めよう。
ドローンの解説はこちら
多くの記事にも書かれている通り、アイテムの取りすぎはNG。欲張ったため、損をしたという経験をしたプレイヤーも多いだろう。アイテムを多くとっても、結局使わずじまいなケースが多いので、適度な断捨離を心がけておこう。
荒野行動-スマホ版バトロワ攻略TOP