【FGO】殺生院キアラの評価とスキル

【FGO】殺生院キアラの評価とスキル

殺生院キアラの評価とスキル・宝具等をまとめています。殺生院キアラを強化・再臨させる時の参考にしてください。

殺生院キアラの基本情報

クラス アルターエゴ
タイプ/属性 混沌/悪
CV 田中理恵
コマンドカード(HIT数)
バスター×2
(1hit)
クイック×1
(3hit)
アーツ×2
(3hit)

殺生院キアラのスキル構成

保有スキル

スキル1:千里眼(獣)D
敵単体の弱体耐性をダウン(1T)&自身のNPを増やす
スキル2:五停心観A
敵全体のチャージを1減らす&防御力をダウン(3T)
スキル3:女神変生EX
自身に無敵状態を付与(1T)
&クリティカル威力アップ(1T)
&NP獲得量アップ(1T)
&弱体耐性アップ(1T)
&回復量アップ(1T)
&HPを減少大【デメリット】

クラススキル

獣の権能D自身のクリティカル威力をアップ
単独顕現E自身のクリティカル威力を少しアップ&即死耐性をアップ&精神異常耐性をアップ
ロゴスイーターC自身の〔人型〕の敵からの攻撃に対する防御力をアップ
ネガ・セイヴァーA自身に〔ルーラー〕クラスへの特攻状態を付与

殺生院キアラの宝具紹介

快楽天・胎蔵曼荼羅アミダアミデュラ・ヘブンズホール

previous arrow
next arrow

Slider
種類
アーツ
効果
自身に無敵貫通状態を付与(1T)
&敵全体に強力な防御無視攻撃
&自身のHPを回復

殺生院キアラの評価

強い点

高いNPチャージ力を持ち、宝具回転率が良い

【千里眼(獣)D】は初期からNPを30%チャージでき、最大レベルで50%チャージとなる。また、【女神変生EX】にてNP獲得量のアップ(1T)も可能だ。さらに、宝具がArts+Arts2枚持ちなので、宝具AAで宝具後もすぐにNPを溜めることができる。宝具は防御を無視するので火力が高く、自身のHPも回復するのでどんどん回したい。

HPが高く、宝具によって回復もあるので場持ちする

Lv90で14,000を超えるHPを持ち、宝具により自身のHP回復も行える。また、【五停心観A】にて敵のチャージを減らすことで相手の宝具タイミングをずらして1T分対策を考える時間を稼げる。【女神変生EX】では自身を無敵状態にすることが可能なので、宝具などの大ダメージが予想される場合に使用することでより生存率を上げることが出来る。

クリティカル運用ができる

【女神変生EX】にてクリティカル威力を上げることができ、クラススキル【獣の権能D】と【単独顕現E】で更にクリティカル威力が上がる。スターの集中度はクラスの中で真ん中くらいなので、礼装やパーティの編成によってキアラにスターが渡るように工夫しよう。また、Quickが1枚しかないので、星出しが得意なサーヴァントがいると心強い。

有利クラスが多い

アルターエゴは、4騎士(騎・術・殺・狂)に有利なクラス。アサシンとライダーが同時に出るクエストなど、4騎士で固まっていて有利クラスで固めにくいクエストにはアルターエゴを連れて行くといいだろう。さらにクラススキルの【ネガ・セイヴァーA】によって、ほとんどのクラスからの攻撃に耐性があるルーラーへの特攻状態が付与されている。

弱い点

宝具威力が弱い

自分のスキルで宝具威力を上げられず、宝具自体に無敵貫通やHP回復がついてくることも相まって純粋な火力がかなり低く設定されている。例えば宝物庫クエストで宝具を打った場合、バフが無ければLv90のキアラでも敵を全滅させることができないくらいだ。この為、味方に宝具威力アップのスキルをかけてもらうか、礼装で底上げするしかない。

総合評価

スター集中もしくは獲得の礼装を装備した場合は、とても優秀なクリティカルアタッカーになり、Artsパーティに組み込めば宝具の回転率が高く生き延びやすくなる。宝具の火力は低いので、スター関連の礼装をつけない場合はサブアタッカーとして運用しよう。【女神変生EX】はHPが減少してしまうが、宝具で回復できるのでデメリットを気にせず使用していこう。

殺生院キアラと相性の良い礼装・サーヴァント

相性の良い概念礼装

2030年の欠片

せっかく【獣の権能D】と【単独顕現E】でクリティカル威力が上がるのに、キアラ自身はQが1枚の上にスター獲得に関するスキルがなく、星出しが苦手である。その分は礼装で補う必要が出てくる。この礼装は毎ターンスターを8個獲得状態になるので、安定して星が獲得出来る上にクリティカル攻撃をすることが可能だ。

熱砂の語らい

アルターエゴのスターの集まりは普通なので、味方にライダーやアサシンがいるとそちらに星が吸われてしまう。なので自身のスター集中度を400%アップさせるこの礼装でキアラへのスター獲得率を上げよう。受け取ったスターは礼装のクリティカル威力を20%アップで火力が上がるので、元々のクラススキルも合わせて高威力なクリティカル攻撃を繰り出すことが可能となる。

足どりは軽やかに

キアラをメインアタッカーにした上で宝具もどんどん発動させたい場合は、自身のスター集中度を400%アップ&Artsカード性能を10%アップの効果があるこの礼装がオススメ。キアラは宝具を入れたArtsチェインも可能なので確実に役に立つだろう。宝具を優先したいか、クリティカル攻撃を優先したいかで先述した熱砂の語らいと使い分けるのもよい。

相性の良いサーヴァント

ハンス・クリスチャン・アンデルセン

Ars3枚にA宝具とArtsチェインが組みやすく、スキルや宝具はキアラの支援を見事にこなすことが可能。【無辜の怪物D】でスターを生成し、【人間観察A】でキアラのクリティカル威力を上げる。宝具はランダムではあるが、攻撃力、防御力をアップさせ、さらに毎ターンHP回復状態を付与(3T)させる。宝具強化後はこれにスター発生率も上げるので、スター出しが苦手なキアラにとってとても相性が良いサーヴァントだ。

玉藻の前(術)

【狐の嫁入りEX】でArts性能アップ&HP回復をすることで、キアラのArts宝具の性能を上げると同時に回復もするという攻防合わせた支援が可能。先述のアンデルセンと同じく、Arts3枚のA宝具なのでArtsチェインも組みやすい。宝具はスキルチャージを1勧めてくれるので、キアラの特に優秀なスキル【女神変生EX】の再使用を早めてくれる。NPも増やしてくれるので、キアラの良きサポーターだ。
玉藻の前(術)の詳細はこちら

ヴラド三世(狂)

Artsパーティを組む場合は、基本的なアタックをブラド三世に任せて自身はサブアタッカーに務めると、宝具の回転効率が良い攻撃型Artsパーティが完成する。ヴラド三世の宝具もArtsでAカードも2枚所持しており、比較的Artsチェインを組みやすい。【五停心観A】で敵の防御力を下げてヴラド三世の宝具で攻撃しよう。

殺生院キアラの再臨・スキル上げ素材

再臨素材

第一再臨
(Lv50 → 60)
セイバーピース×5
キャスターピース×5
QP×100,000
第二再臨
(Lv60 → 70)
セイバーピース×12
キャスターピース×12
QP×300,000
第三再臨
(Lv70 → 80)
セイバーモニュメント×5
キャスターモニュメント×5
QP×1,000,000
最終再臨
(Lv80 → 90)
セイバーモニュメント×12
キャスターモニュメント×12
QP×3,000,000

スキル上げ素材

Lv1 → 2剣の輝石x5
術の輝石x5
QP×200,000
Lv2 → 3剣の輝石x12
術の輝石x12
QP×400,000
Lv3 → 4剣の魔石x5
術の魔石x5
QP×1,200,000
Lv4 → 5剣の魔石x12
術の魔石x12
QP×1,600,000
Lv5 → 6剣の秘石x5
術の秘石x5
QP×4,000,000
Lv6 → 7剣の秘石x12
術の秘石x12
QP×5,000,000
Lv7 → 8黒獣脂×5
封魔のランプ×5
QP×10,000,000
Lv8 → 9呪獣胆石×9
蛮神の心臓×9
QP×12,000,000
Lv9 → 10伝承結晶x1
QP×20,000,000

FGO攻略記事まとめ

FGO攻略TOPページはこちら FGO攻略記事一覧