【第五人格/アイデンティティV】サバイバー・庭師のスキルと立ち回り

ついに日本上陸!NetEaseがおくる話題沸騰中の新作非対称型対戦アクション「アイデンティティⅤ(第五人格)」の攻略Wikiです。イベント情報、初心者向け攻略、操作キャラの特徴や操作方法など、アイデンティティⅤに関する情報をすべて最速で公開しています。当記事では、サバイバー・庭師エマの情報を先行してお届け!第5人格をプレイする時の参考にしてください。

庭師のステータス

スキル紹介

【匠の技】

ロケットチェアを壊せるようになり、壊せるロケットチェアが多いほど破壊速度が速くなる。工具箱を消費しない。

【機械熟知】

調整判定範囲が50%増大し、調整発生確率が50%低下する。全員の調整判定範囲が5%増大し、調整発生確率が5%低下する。

【安心感】

ロケットチェアの耐久時間が10%増加する。

【荘園旧友】

熟練者が参加する場合、毎回攻撃を受ける度獲得する加速時間が2秒伸びる。

工具箱の詳細はこちら

キャラクター紹介

日本版ではイメージキャラクターにもなっている庭師。理想のかかしのためにゲームに参加しているらしい。内在人格次第ではかなりの強さを発揮する。

庭師の立ち回り

ロケットチェア破壊人

庭師はロケットチェアの破壊ができる工具箱を初期装備している。庭師複数で組み、破壊箇所を計画的に定めることでハンターの脅威になること間違いなし。内在人格の強化次第では最強のサバイバーの一人として活躍できる。

サバイバーとは?

鬼ごっこでいう逃げる側

鬼ごっこでいう逃げる側の役割。このゲームは1対4なので、サバイバーは4人で協力し、ハンターに勝つのが目的だ。

プレイアブルキャラは複数

ハンターと同様にサバイバーにもいくつかの選択肢がある。サバイバーそれぞれに独自のスキルがあり、チームで連携し役割毎の動きをしていくのが重要。

おすすめ記事

アイデンティティV 攻略wikiトップはこちら

サバイバー一覧 サバイバーランキング
ハンター一覧 ハンターランキング
アイテム一覧 アイテムランキング

IdentityⅤ(第五人格)

提供元配信マーケット
NetEase