【PUBGモバイル】エリア移動のコツとタイミング

【PUBGモバイル】エリア移動のコツとタイミング

PUBGモバイルにおけるエリア移動のコツやタイミングについて紹介しています。車両を使った移動や、走り方、走れない時の対処など移動に関するあらゆる情報も紹介していますので、PUBGMOBILEをプレイしている人は参考にしてください。

走る方法

ダッシュボタンをタップする

マップの左下に表示されている人型アイコン(ダッシュボタン)をタップで走ることが可能。押した後は直進して走るため、右画面のスワイプで視点移動をして方向を変えよう。

走れない場合の対処

ダッシュモード中に歩きだしてしまったり、止まったりしてしまう場合、画面左の移動スティックに触れている可能性がある。方向転換するには画面右側のスワイプで行おう。
基本操作についてはこちら

移動時のコツ

フリールックモードを使おう

マップ左下にある目のアイコンをスワイプすると、フリールック(フリービュー)機能が使える。スワイプしている間は、キャラクターが向いている方向とは関係なく視界の上下左右を自由に見渡すことが可能だ。敵が隠れていないか用心深く移動することが重要なので、フリールック機能は積極的に使用しよう。

匍匐(ほふく)になる

画面右下のボタンから匍匐(うつぶせ)状態になることができる。草むらの中に身を隠したり、建物内の窓の近くで使うと効果的だ。ただし、視点が低くなってしまうため、この状態で銃を撃つのは難しい。敵と遭遇した直後にうつぶせになって撃つというテクもあるが、照準がかなり動くので危険も伴う。

しゃがむ

画面右下のボタンからしゃがみ状態になれる。障害物に沿って歩いたり隠れたりする際に効果的だ。しゃがみながら撃つことも可能。敵側から頭を狙われにくくなるという利点もある。

移動のタイミング

危険エリアが迫った時

危険エリアの中ではダメージを受けてしまう。安全エリアの収縮に気が付けるよう、必ずマップを見ながら移動しよう。安全エリアが遠い場合は、必要最低限の物資だけを持ってすぐに移動しなければならない。

車の有無で判断しよう

車が近くにあれば、徒歩よりも速く移動することができる。車があることで危険エリアが迫る直前まで物資集めに集中できるため、事前に車の場所を確認したり、近くに停めておくのがオススメ。車が近くになく、安全エリアが遠い場合はただちに移動しよう。

車移動の注意

車は移動が速いだけでなく、周囲に隠れられるものがない場合や、徒歩で移動しにくい状況で非常に役立つ。しかし、運転した際の音が大きいため、敵に見つかって集中砲火を受けるリスクもある。敵の隙を突いて攻撃する際には徒歩で移動しよう。
車両の種類と使い方はこちら

敵同士が戦っている間がチャンス

安全エリアが狭まった終盤では、敵と遭遇しやすくなり、移動しにくい。敵同士が撃ち合っている場面を見かけたら、その隙に移動しよう。安全エリアの中や、隠れやすい場所を見つけていこう。

PUBGモバイル攻略TOP