【PUBGモバイル】マルチプレイ(デュオ・スクワッド)のやり方

【PUBGモバイル】マルチプレイ(デュオ・スクワッド)のやり方

PUBGモバイルのマルチプレイ(協力プレイ)のやり方について紹介しています。フレンドの招待方法や自動マッチング方法、マルチプレイを遊ぶことで得られるメリットについて知りたい人などPUBGMOBILEでドン勝を目指す際に参考にしてください。
※リリース前のため、内容が変更される可能性があります。

マルチプレイのメリット

味方の蘇生が可能

マルチプレイでは、致死ダメージを受けると即死ではなく「ダウン」状態になる。ダウン状態であれば蘇生することが可能になっている。単独行動ではなく、味方と一緒に行動することで生存力が上がる。シングルモードよりも生き残りやすいシステムとなっている。

アイテムを有効に利用できる

同じアイテムが被ると無駄になりやすいシングルモードに対して、アイテムの受け渡しが可能なマルチプレイではアイテムが無駄になりづらい。複数人で行動することでアイテムも見つけやすくなり、アイテムを揃えやすいモードであることも魅力だ。

有利な条件で勝ちやすい

マルチプレイでは生存人数の多いチームが有利になりやすい。生き残っている人数が多いと時間内で仕掛けられる攻撃が多く、味方を蘇生することができるためだ。ボイスチャットを使い、意思疎通や位置確認などの連携を測りつつ生存率を上げていこう。

マルチプレイのデメリット

敵に見つかりやすい

マルチプレイでは複数人で行動することが多いため、敵に発見されやすい。味方がミスをしたり見つかった場合にも、周りを探されて見つかってしまうことも多い。

実力差が出る

複数人で行動するマルチプレイでは、テクニックに慣れているか、連携がとれているかどうかなど、ソロとは違う面で実力が問われてしまう。ベテランのチームと当たると不利になりやすいので、ゲームを初めたばかりの人が上位になることは非常に難しくなっている。

マルチプレイのはじめ方

1.バトルモードを選択する

ホーム画面の左上から「ソロ(1人)」「デュオ(2人)」「スクワッド(4人)」のうち、遊びたいモードを選択しよう。なお、PUBGモバイルに3人用のモードはないので注意。

2.フレンドを招待しよう

ホーム画面の「クリックして友達を招待する」をタップすると、フレンドをルームに招待できる。フレンドを選択すると、相手側に招待通知が届くので許可してもらおう。

メンバーが足りない場合

メンバーが足りない場合、あるいはフレンドではなく見ず知らずの人とプレイしたい場合は、自動マッチを使用しよう。「マッチングでメンバーを補充」のチェック欄にチェックをつけておくと、ランダムで選ばれたプレイヤーが不足人数分補充される。フレンドとしかマッチングしたくない場合は、このチェックを外しておこう。

マルチプレイとは

マルチプレイは複数人と協力し、チーム戦で勝利を目指すモード。チーム人数は最大で4人まで組むことが可能で、フレンドで集まって遊ぶことはもちろん、自動マッチングシステムによって見ず知らずのプレイヤーとチームを組むことも出来る。オンラインゲームならではの醍醐味が沢山あるので、是非1度は遊んでみてほしい。

PUBGモバイル攻略TOP