トップ グローリーサッカー 選手の絆で世界制覇を目指せ!グローリーサッカーをレビュー!

選手の絆で世界制覇を目指せ!グローリーサッカーをレビュー!

G123公式

選手の絆で世界制覇を目指せ!グローリーサッカーをレビュー!

グローリーサッカーの遊び方や序盤の進め方、編集部のオススメポイントなどを紹介しているので、GLORY SOCCERをプレイしようとしている人は参考にしてください。

ゲーム名:グローリーサッカー
ジャンル:放置系サッカー育成シミュレーションゲーム
提供元:CTW, Inc.
配信マーケット:CTWゲーム

公式サイトからゲームスタート

ゲームスタート

編集部からのオススメポイント

  • 選手同士の絆やスキルの組み合わせは無限!
  • 世界中のチームと本格リアルバトル!
  • 自分だけのオリジナルチームが作れる!

編集部のレビュー

本作はサッカークラブの経営をテーマにしたゲームだ。有名選手と契約したり、無名の選手を育成したり、監督を設定してチームを強化しながら、世界制覇を目指すのが目的となる。

リアルタイムバトルが苦手な人にも◎

サッカーゲームでは珍しく、試合中の動作は全てオートプレイで進んでいくぞ!そのため、「サッカーは好きだけど難しいアクションは苦手」という方から、「戦術を考えるのが好き!」というサッカーゲーム上級者、「この選手やチームが好き」というサッカーファンまで幅広く楽しめる。

1試合の長さ、約3秒!?

試合はオートで進む上に、スキップ機能を使えばなんと約3秒で1試合終了!ゲームをサクサク進めたいという人にはストレスフリーなお手軽スポーツゲーム。

チャットや実況で白熱するリアルな試合!

チャット上のユーザーコメントが画面を大量に横切り、実況アナウンスが試合状況をハイテンションで説明してくれる。ゲーム画面の賑やかさはまるで本物のサッカー試合を彷彿とさせる。

自分だけのチームが作れる!

選手や監督と契約することで、自分だけのチームを作ることが可能だ。選手の相性やスキルによる組み合わせで、自分好みのポゼッションやカウンターに秀でたチームを作ることができるぞ!自分だけのカスタマイズをして、最強チームを作ろう!

選手のポジションに注意!

編成の際に、適していないポジションに選手を配置すると、該当選手のステータスが下がってしまい、ポテンシャルを発揮できなくなる。最大で50%のステータスダウンをしてしまうと、レジェンドレアクラスの選手でもレアに劣る事もあるので、編成しないようにしよう。

陣形を変えてみよう!

グローリーサッカーでは、攻守バランスの異なる全6種類の陣形を自由に選ぶことができる。相手の戦略に応じて陣形を変える事によって、攻略の幅が広がっていく。

 

どんな時でも遊べる!

本作ではプレイヤー同士の対戦はモチロンのこと、コンピューター(CPU)との対戦もできる。そのため、対戦ゲーム特有のマッチング時間によるストレスを感じることが少ない。

HTML5による新作ゲーム!

本作はHTML5を用いたゲームであり、パソコン、タブレット、スマホなど端末を問わずに同じデータで遊ぶことが可能だ。これによって外出先ではスマホ、自宅ではPCを使った大画面で遊ぶこともできる。

インストール不要!

従来のアプリとは違ってインストールは不要!ゲーム開始URLをクリックすればすぐに遊ぶことが可能だ。これによりスマホの容量が足りない人でも遊べるぞ!

ゲームの流れ

1. 強い選手をスカウトしよう

まずは選手を集めよう。スカウト画面で「範囲選択」を行えば、チームに限定して選手をスカウトすることができる。同チームの選手を揃えることで絆同士の組み合わせになりやすく、戦力を高めやすい。さらに狙うは最高レアリティのSSR!

2. 絆が発動する組み合わせを作ろう

各選手には最高ペアや絆が発動するパートナー(組み合わせ)が存在し、発動させることでステータスがグンとアップする。いずれも出場チームに編成する必要はなく、契約した瞬間から発動する。高レアの選手をスカウトしたら、その選手の周りを固めていくように同クラブの選手や絆選手を狙って集めていこう。

3.ツアーに挑戦しよう

グローリーサッカーでは、幾多のツアー試合を勝ち進めていくことで機能が解禁していく。自動挑戦をオンにしておけば、試合に敗北するまでフルオートで試合が進むぞ!

行き詰ったら選手の強化

試合に勝てなくなってきたら、選手訓練や装備研究で選手を鍛えよう。出場選手とその絆選手を鍛えて星をアップさせるのがコツ。また、特訓で使用した特訓ptと星UP券は選手解約時にすべて返却されるので、安心して手持ちの選手を強くさせていこう。

 

ゲーム名:グローリーサッカー
ジャンル:放置系サッカー育成シミュレーションゲーム
提供元:CTW, Inc.
配信マーケット:CTWゲーム

公式サイトからゲームスタート

ゲームスタート

コメント