【シャニマス】序盤の効率的な進め方とコツ

【シャニマス】序盤の効率的な進め方とコツ

アイドルマスターシャイニーカラーズ(THE iDOL M@STER SHINY COLORS)における序盤の効率的な進め方とコツについて紹介しています。初めてのプロデュースやオーディションなどで効率よくプレイしたい人、ゲームの流れを知りたいシャニマス初心者の人は参考にしてください。

 

基本的な流れ

アイドルを育ててフェスに挑戦

  1. ユニットを編成してアイドルプロデュース!
  2. プロデュース終了でフェスアイドルに登録!
  3. フェスアイドルで編成したユニットで全国対戦!

上記の1~3を繰り返して、強いフェスアイドルを作り上げていくのがシャニマスの主な遊び方になる。

同じアイドルを繰り返しプロデュース可能

シーズン目標を達成できず、アイドルを成長させきれずにプロデュースが終了してしまっても問題ない。一度フェスアイドルとして登録してしまった後も、再び同一のアイドルをプロデュースすることが可能だ。習得したスキルや能力は初期値に戻るが、前回よりも良いプロデュースをして再度フェスアイドルに登録し直そう。納得できるフェスアイドルになるまで、繰り返しプロデュースし続けよう。

1.リセマラ

運命の出会いガシャで好きなだけ可能

チュートリアル終了後、何度でも引き直すことができる「運命のガシャ」(無料10連)でリセマラが可能。ただし、1度アイドルを確定すると、2度と引き直せないので注意。

自分の好きなアイドルを狙おう

アイドルによって多少のステータスやスキルの違いはあれど、どのアイドルを選んでもゲーム有利・不利に分かれることはない。アイドルマスターはどのキャラクターも平等に可愛く、プロデューサーの力になってくれる。一番推せるアイドルが来れば、そこでリセマラ終了だ!
登場ユニット一覧はこちら

できれば高レアリティのカード

推しを狙うのは大前提だが、なおかつ高レアのカードを持っておきたい。高レアカードほど、アイドルが持つステータスやスキルが強力になる。

現在判明しているSSRはイルミネの3人のみ

現状、プロデュースアイドルSSRの存在が判明しているのはイルミネーションスターズの3人のみ。少しでも強力なステータスやスキルのカードが欲しい場合は、イルミネのSSRを狙うのが良いだろう。

リセマラ当たりランキングはこちらリセマラの効率的なやり方はこちら

2.スケジュール立て

8週間毎のプロデュース期間

シャニマスではアイドルのプロデュース期間が限られており、1シーズンを8週間として最大4シーズンのプレイが可能だ。プロデュースを続けていきながら、最終的にW.I.N.G.(ウィング)ライブに出場して優勝するのがゴールとなっている。

アイドル業と体力の両立に気を付けよう

アイドルランクを上げるには一定数のファンが必要なため、オーディションで合格する必要がある。しかし、合格するにはパラメータを鍛えるためにレッスンとお仕事に出なくてはならない。さらに、アイドルの体力が消耗しているとトラブルが発生しやすいことから適度に休ませなくてはならない。
レッスンの効果とメリットはこちらお仕事の効果とメリットはこちら

流行中のパラを上げるレッスンを優先しよう

ホーム画面右下「流行確認」にて、流行ジャンルの順位が確認できる。オーディションでは、流行中のジャンルでアピールすることで獲得スターが増加する。そのため、流行中のパラメーターを上げられるレッスンを優先的に行うのが良いだろう。
流行の活用方法はこちら

アイドルの得意ジャンルを絞って鍛えよう

アイドルの基礎能力にはVo.・Vi.・Da.とあるが、アイドルが持っているスキルなどに合わせてジャンルを1つに絞り、集中的に育成するのがオススメ。

サポートアイドルを強くしよう

プロデュースアイドルをプロデュースする以外で強化する方法は、同一のカードを重ねて特訓させるしかない。高レアのプロデュースアイドルほど複数入手が難しくなり、特訓しにくい仕様だ。トレーニングチケットを使用してサポートアイドルのレベルを強化しておくのがオススメ。

サポートアイドルのメリットはこちら

3.オーディション

流行ジャンルの審査員にアピールする

流行中ジャンルの審査員を狙ってアピールをすることで、通常よりも多くのスターをゲットできる。最流行属性はスター獲得量3倍、次に流行している属性は2倍獲得できるので、オーディションで合格するために、積極的に狙っていこう。

得意ジャンルが流行しているタイミングで受ける

アイドルの得意なジャンルが流行1位になっている週を見計らい、オーディションに挑戦するのがオススメ。得意なジャンルとスキルを多用して流行審査員にアピールすることで、効率よくスターを集めることができる。

流行の活用方法はこちら

ラストアピールを狙う

審査員のゲージがMAXになり、最後にアピールしたアイドルはラストアピールを発動可能。ラストアピールは多くの星を入手できるので、NPCに奪われないように狙っていこう。時には流行していない審査員にアピールする等の手を駆使して、計画的にゲージを溜めてラストアピールを掴もう。

ライバルの能力をチェックする

オーディション選択画面では、難易度に加えて、ライバルの推定アピールとメンタル数が表示されている。自分のユニットがライバルに敵うかどうかをチェックしてから参加しよう。

テンションを上げておく

会話イベントやオーディション直前に発生するコミュで、アイドルが喜ぶ選択肢を答えることができればテンションアップ。テンションが上がっているとお仕事やレッスンの効果が上がるが、ライブで発動する思い出アピール初期値もアップし、早く発動することができる。

メンタルを鍛えておく

メンタルはオーディションを最後まで続けるには必要不可欠。あらかじめお仕事でメンタルを鍛えておこう。特に「ラジオの収録」をこなすとメンタルが大きく上がる。お仕事の効果とメリットはこちら

リンクアピールを出せるユニット編成にする

リンクアピールの発動させるには、スキルごとに特定のアイドルが必要になる。発動条件をよく確認してユニット編成をしよう。ユニット編成のコツはこちら

 

4.フェス(ライブ対戦)

フェスアイドルを登録する

本編クリア後

プロデュースアイドルのファン数を増やし、アイドルランクを上げて、アイドルが目指す最終目標のライブ”W.I.N.G.”に出場しよう。見事ライブで優勝すると本編クリアとなり、クリア済みのアイドルはフェスアイドルとして登録される。

目標達成失敗後

シーズン毎に設定されるシーズン目標(ファン数)を達成できなかった場合、その時点でプロデュースアイドルをフェスアイドルとして登録できる。
ファン大量ゲット!オーディション必勝法シーズン目標と効率的なスケジュールの組み方

フェスリハーサルを受ける

ライブ対戦にはフェスリハーサルが存在している。30分に1回復するフェスチケットを使用して挑戦してみよう。
スキルの習得方法はこちら

シャニマス関連記事

シャニマス攻略TOPはこちら
リセマラ
リセマラランキング リセマラの効率的なやり方
ガチャ演出
初心者
フェザージュエルの集め方 シーズンとスケジュール
ユニット編成のコツ マニーの集め方と使い道
テンションの上げ方 思い出アピール
絆システム 序盤の効率的な進め方
システム解説
お仕事の効果とメリット レッスンの効果とメリット
コミュの解説とメリット 振り返りとSPの入手方法
ユニット編成 流行の活用方法
オーディション合格のコツ ライブスキル習得方法
ライブ対戦(フェス)攻略