【PUBG】本家スマホ版PUBG「絶地求生-全軍出撃」クローズテストレビュー!

【PUBG】本家スマホ版PUBG「絶地求生-全軍出撃」クローズテストレビュー!

2017年、全世界で大ブームになったサバイバルゲーム「PUBG(PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS)」。その波に乗って数々のPUBG風スマホゲームが誕生したが、ようやく本家の方もスマホゲームに参戦!その期待のタイトル「絶地求生-全軍出撃」のクローズテスト情報を確認しよう!

スマホ版PUBG

もともとPC版のみだったPUBGのスマホ版が「PUBG 絶地求生-全軍出撃」となってまもなく登場。すでに事前予約が始まっており、現在の予約数は7500万人を突破している。テスト版を見る限りでは、原作に触れたことのないプレイヤーはもちろん、原作を愛するプレイヤーでも満足できる作品となっている。

1.再現度

据え置き機の完全移植を謳っている「全軍出撃」、最も注目されるのがその再現度だ。実際のゲームプレイだと、絵柄だけでなくアイテムから車両、果てはサウンドエフェクトの銃声と画面のUIまで本家と一緒。据え置き機で使用していた戦法もスマホ版で再現可能であるため、原作好きのプレイヤーならばたまらない作品となっている。

PC版と同様のマップ

鉄兜やバールなどおなじみのアイテム

ハイクオリティなゲーム画面

2.操作感

他のサバイバルゲームと比べて、圧倒的な操作感が味わえる。スマホ操作に最適化するために一部操作の簡易化はしているが、スムーズな動きとリアルな射撃感、打撃感、風景や細部の表現まで完璧に作り込まれている。

射撃画面

ドライブ画面

屋内画面

正式リリースはいつ?

現状では中国市場向けにのみアナウンスされており、日本版についての言及はなく、モバイル版のリリース時期も未定。公式からの続報を待とう。
※2/9中国版のリリース開始!
中国版をダウンロードする方法はこちら
最新情報まとめはこちら

全軍出撃の攻略はこちら

全軍出撃攻略TOPはこちら

公式トレーラー

公式サイトはこちら