スマホ版PUBG「全軍出撃」と「刺激戦場」は何が違う?比較してみた!

スマホ版PUBG「全軍出撃」と「刺激戦場」は何が違う?比較してみた!

スマホ版PUBG「全軍出撃(Army Attack)」と「刺激戦場(battlefield)」の2つは何が違うかを比較してみました。どちらを遊べばいいか迷っている人は参考にしてください。

全軍出撃の特徴

アクティブユーザーが多い

ダウンロード数が刺激戦場より多く、アクティブユーザーが多い。マッチングも素早く行われるため、待ち時間無くプレイすることが出来る。

PC版のPUBGに近い完成度

戦闘中の細かいシステムなどはPC版のPUBGに近く、PCでPUBGをプレイしていたユーザーにとっては、操作しやすいシステムになっている。

刺激戦場の特徴

最初にキャラクターをクリエイトできる

全軍出撃とはことなり、キャラの性別だけでなく顔や髪形、髪の色まで最初に決めることが出来る。自分好みのキャラクターを作成してスタートできるのは嬉しい。

端末に応じた画質を設定できる

キャラクリ同様に、チュートリアルで画質の設定をすることが出来る。最初に画質を決めることで、最初から快適なプレイをすることが出来るぞ。もちろん、後からの変更も可能だ。

操作説明画面が豊富

チュートリアル代わりに、操作説明を紹介してくれるページが用意されている。現在は全て中国語だが、初心者には嬉しい説明書だ。

それぞれを比較してみた

完成度は全軍出撃の勝ち

ゲームのシステム面では、細かいシステムまでPC版PUBGに寄せてきた全軍出撃に軍配が上がる。刺激戦場も今後のアップデートで追加される可能性はあるが、現状ではかゆいところに手がわずかに届いていない。

キャラクリは刺激戦場のみ

ゲームを楽しむうえで、自分の作ったキャラクターを操作するというのは非常に重要なポイント。どちらもアバター機能はあるが、顔や髪形まで変えられるのは刺激戦場だけ。

TOPのデザインは全軍出撃が分かりやすい

TOPページのデザインは必要な情報が全て下のメニューとしてまとまっている全軍出撃が分かりやすかった。出撃する時も右側の画像付きのボタンで、非常にわかりやすい。刺激戦場は各項目が画面の上下左右に散らばっている為、ぱっと行きたいところを探しづらかった。

全軍出撃
刺激戦場

登場武器数は刺激戦場のが多い

現在(2/9)時点で判明している武器数は刺激戦場の方がわずかに多い。様々な武器を使いたいという人は刺激戦場をプレイするのがおすすめ。

結論:好きな方をやろう!

ここまで様々な項目で比較をしてきたが、ゲームとしての完成度はどちらも非常に高く、かなりPC版PUBGに近いものになっている。それぞれ良い所・悪い所は少なからずあるが、両方プレイして遊びやすい方をプレイしよう!

全軍出撃をダウンロードする方法はこちら
刺激戦場をダウンロードする方法はこちら