【放置三国公式】ステータス用語集

【放置三国公式】ステータス用語集

放置三国公式によるステータス用語集です。各ステータス要素についての詳細を知りたい方は参考にしてください。

目次
▼あ行 ▼か行 ▼さ行 ▼た行
▼は行 ▼ま行 ▼ら行  

※随時更新中! 

あ行

炎上

火傷による継続ダメージを受ける。

奥義

戦闘中に発動する特殊な必殺技。

か行

会心

攻撃がクリティカルヒットすること。

回避

一定確率で敵の攻撃を避ける。

貫通

防御を貫通する確率が増加する。

攻撃

相手に与えるダメージに影響する要素。高ければ高いほどダメージを与えられる。

混乱

編集中

さ行

斬殺

攻撃力をアップさせる効果。

生命

ダメージを受けられる数値、すなわちHP(体力)要素。生命が0になると武将は戦闘不能となり、全員の生命がなくなれば敗北となる。

戦闘力

総合的な強さの指標。武将単体とパーティー全体の強さを表す戦闘力が存在する。

た行

耐心

会心に対する耐久力を表す。

耐性

特定の状態異常にかかりにくくなる。

表示された数値を指す。

デバフ

ゲーム上で不利になる効果。

怒気

怒りが一定値まで溜まるとスキルが発動する。

毒による継続ダメージを受ける。

は行

バフ

ゲーム上で有利になる効果。

物防

物理防御力。相手から物理ダメージを受ける際に、ダメージの軽減に関わるステータス。

法防

法術防御力。相手から法術ダメージを受ける際に、ダメージの軽減に関わるステータス。

ま行

命中

武将の攻撃の命中率に影響する。

めまい

与えた相手への攻撃力が上がる。

ら行

放置三国攻略TOPはこちら